誰かが見ている 楢喜八作品集
new
5f881e146e8b2b3cd8328c23 5f881e146e8b2b3cd8328c23

誰かが見ている 楢喜八作品集

¥2,970 税込

送料についてはこちら

[Sorry, this item can't be shipped overseas.] 【この本は1冊でも送料無料!】 *但し、郵便事情等により発送からお届けまで数日〜一週間程度かかる場合もございます。 誰かが見ている 楢喜八作品集 ISBN:978-4-9910842-1-8 定価:¥2,700+税 発売日:2020.11.09 ページ数:138 判型:A4変型21×23cm 1968年のデビュー以来、不思議な「ブラックとユーモア」を描きファンを魅了し続ける楢喜八の世界。 ちょっと楽しげだったり、とても美しかったり、ノスタルジーを感じたりして見ていると、じわじわくる……じつは怖いんじゃない!? だんだん気づいてしまう、静かな怖さ…… 誰かに見られている? 誰が見ている? 初期から近年までのオリジナル作品、一世を風靡したミステリー・SF小説や「学校の怪談」シリーズの仕事を網羅。 貴重なインタビューも収録しました。 制作チームは、デザイン・桜庭文一(ciel.inc)、写真・大畑俊男、編集・小鮒(山下)由起子、印刷所・東京印書館の担当者・奥村博も含め、「学校の怪談」シリーズを世に出したメンバー再結集でお届けします。 販売を担当するヒマールも、じつはちょっとだけ当時のメンバーです。 ●楢喜八(なら・きはち)プロフィール 1939年、樺太に生まれる。金沢美術工芸大学油絵科卒業。1968年、ミステリマガジン(早川書房)8月号で挿画デビュー。ミステリー・SF・ユーモア小説を中心に幅広いジャンルで多数の装画・挿画を手がけ、大人から「学校の怪談」シリーズ読者の子どもまでファン層も幅広い。個展などで定期的にオリジナル作品も発表し続けている。1978年、講談社出版文化賞(さし絵部門)受賞。2004年、田河水泡賞受賞。