「アイリッシュネスへの扉」松井ゆみ子著
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

「アイリッシュネスへの扉」松井ゆみ子著

¥1,760 税込

送料についてはこちら

ヒマールからの出版 第2弾! 「アイリッシュネスへの扉」松井ゆみ子著 定価1,600円+税 四六判並製 258ページ ISBN 978-4-9912195-0-4 2021年9月1日刊行 未来は自分でつくるもの。 たとえ、今がどんなときであろうとも。ーー(本文より) アイルランドへ来て、今年でちょうど30年。 1年の半分を日本で半分をアイルランドですごす生活を経て、現在はアイルランドを拠点に、料理家、フォト&エッセイストとして活動する著者。 2020年、そして2021年は、思いがけないコロナ禍と、首都郊外の市街地から辺境の地への引っ越しによって、よりローカルに、さらに深く、アイルランドに入り込んでいく年となった。 築150年の家で歴史を旅し、小さなヴィレッジで地元の人々に溶け込んで文化を共有しながら暮らす日々の中で、政治、宗教、言語の話題から、伝統音楽、スポーツ、文学、さらにはオーガニック農法の現状や魚事情など、まるごとのアイルランドを自身の体験を通して描いた”芳醇”なエッセイ。 活動の場も綴るテーマも新たに、新境地へ踏み出した。 巻末付録:「アイルランドのおやつレシピ」(全7点) 文・写真・地図・レシピ:松井ゆみ子 音楽業界で働いたのち、1991年にアイルランドへ。日本とアイルランドを行き来する生活を経て、現在はアイルランドを拠点にフォトグラファー、エッセイスト、料理家として活動。著書に「アイルランドのおいしい毎日」(東京書籍)、「ケルトの国のごちそうめぐり」「家庭で作れるアイルランド料理」(河出書房新社)。共著に「アイルランドB&B紀行」(東京書籍)、「アラン編みのちいさなニット」(誠文堂新光社)。2021年にはアイルランドでも料理の本「Yumiko’s kitchin “O’Bento”」を初出版予定。東京生まれ。 序文:ヒートウェイヴ 山口洋 編集・校正:辻川純子(ヒマール) ブックデザイン:辻川文俊(ヒマール)